シアリス錠の本物をお得に且つ安全に通販できる、海外個人輸入代理店をご紹介しております。シアリスの偽物を取り扱う悪質で危険な業者も横行していますから、注文の際には特にお気を付けください。当サイトでは初めての方でも安全・安心して購入できるサイトのみを厳選して紹介しております。

シアリスの持続時間ってどのくらい?

シアリスを服用するからには、その効果や持続時間を前もって知っておきたいものですね。

何も知らないまま服用して「役に立たなかった〜」とならないように、しっかりと薬の知識を付けておきましょう。

それではまず、シアリスの一番の特徴として挙げられるのがその持続時間。

他のED治療薬に比べて異常に長く、なんと24〜36時間も効果を発揮します。

「土曜日の夜飲めば月曜の朝まで効果が続く」ことから、欧米では別名「ウィークエンドピル」とも呼ばれ、長く愛用されています。

しかもこの効果を得るために服用するのはたった1錠。体内に取り込む量も少ないですし、なんと言っても経済的。

ここで素朴な疑問として「まさか36時間勃ちっぱなし…?」と思われたかもしれませんが、ご安心ください。

いくら持続時間の長いシアリスだからといって、ただ飲むだけで効果を得られ続けられるわけではありません。

きちんと性的な刺激が必要で、刺激を与えなければ効果を発揮しません。

ですから1度服用さえしてしまえば、効果が持続している時間内でしたら

「勃たせたい時に勃たせられる」と言っても過言ではありません。

他のED治療薬だと「バイアグラ」がおよそ5〜6時間。「レビトラ」が少し長く5〜10時間です。

しかも、バイアグラやレビトラは食事の影響を受けやすく

「満腹時には効果が薄れるため避ける」「服用後に脂こい食事をすると効果が薄れる」などの制約があり、よく、知らずにすぐ飲んでしまい「効果を得られなかった」という方がいらっしゃいます。

しかし、シアリスは食事の影響を受けません。

しいて挙げれば…

・性行為の1時間前に服用する

・効果が持続している間は、次の服用を避ける

・ニトログリセリン系の心臓薬を服用している人は避ける

などです。

【シアリスのメリット】

・バイアグラやレビトラのおよそ9倍、36時間の効果を得られる

・副作用が弱い(消化不良、めまい、鼻水、鼻づまり、腰背痛、筋肉痛)、最もよく報告されているのが「片頭痛」

稀に、「副作用があるのは体に良くないのでは?」と考える方がいますが

あくまでも「薬」である以上、大なり小なり副作用はあります。

一般の病院で処方される「風邪薬」なんかにも、少なからずそういった症状が認められ、

服用後眠くなったりするのはそのためです。

どんな薬にも言える事ですが、絶対に乱用・過剰摂取等は避け、医師の診断の下、服用するようにしましょう。


Copyright(C) 2012 シアリス錠を安全に通販購入するために|100%正規品保障 All Rights Reserved.

シアリス錠を安全に通販購入するために|100%正規品保障